ペットのお悔やみに手紙を贈るときのポイントと注意点を紹介

友人の家の大切なペットが亡くなった。
お悔やみに手紙を送ろうと思うが、どんな内容にしたらいいのか悩んでしまいます。

そこで、ペットの飼い主にお悔やみの手紙を送るときの大切なポイントや注意点についてお伝えしていきましょう。

ペットも家族同然。そんなペットが亡くなった悲しみは簡単に癒えるものではありません。ぜひ参考にあなたの手紙で友人を励ましてあげましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

尿石もクエン酸で綺麗に!うさぎのトイレをクエン酸で掃除しよう

うさぎのトイレにこびりついた頑固な尿石汚れに頭を悩ませている飼い主さんもいるのではないでしょうか。頑...

うずらの有精卵はスーパーで入手可能?孵化の方法と注意点

スーパーで販売しているうずらの卵を孵化させれば、うずらを育てることができると言われていますが、有精卵...

うさぎの牧草入れは100円均一で代用可能?牧草入れについて

うさぎを飼育することが決まったら、迎え入れる準備としてケージや、その他の飼育用品が必要となります。...

床掃除に洗剤を使いたくない時には重曹が便利【ペットと暮らす】

ペットを飼っているお家では、床掃除をする時に市販の洗剤をあまり使いたくないという方も多いと思います。...

うさぎが噛むのをしつけする!正しい対処法と注意点を紹介

うさぎが噛むことで気持ちを伝えることがあります。しかし、ひどい噛み癖にはしつけをしなければなりません...

うずらの孵化器を手作りするために必要な材料と作り方、ポイント

スーパーで売られているうずらを孵化させることができると、一度は聞いたことがあると思いますが、市販の孵...

アパートの退去費用!ペット可の物件に住んだ場合の費用について

ペットと一緒に住みたいと考えている方は、ペット可のアパートを探すことと思います。しかしペット可だから...

スポンサーリンク

大切なペットのお悔やみには悲しみに寄り添う手紙を送りましょう

ペットが大好きで、長年、愛着を持って育てていたことは知っていたけど、ついにその可愛がっていたペットが亡くなってしまった。そんな深い悲しみの中にあるあなたの友人へ、勇気づけるお手紙をこれから書きます。どんな内容だと、深い悲しみの中にいるお友達にお悔やみを適切に手紙になると思いますか?

まるで親族が亡くなったような内容にする

気持ちが落ち着いた後に、長年愛着を持って育てていたペットとの思い出を聞かせてねなど、まるで可愛がっていた親族の一人が亡くなったかのような雰囲気で書くと適切な内容のお悔やみの手紙になります。

変に長くは書かない

相手の方の気持ちもまだ落ち着いていないのかもしれませんし、あまり長い文章の手紙を書かない方がいいと思います。飼っていたペットの良さを強調して、短めに書いて終了して下さい。気持ちもまだ熱い状態が続いているかもしれません。少し時間が経ってから、あなたの気持ちを伝えるべきだと思います。

ペットの飼い主にお悔やみの手紙を送るときのポイント

長い間ペットを飼っていたら、飼い主とペットの間に思い出もできます。そんな愛着のあるペットが亡くなった時に送るあなたからのお悔やみの手紙、どんな言葉を使って、お悔やみの手紙を書くべきなのでしょうか。

言葉も大切ですが、態度も大切

相手が弱っている時に、何か気遣いを見せることは大切です。それが手紙でもいいことはいいのですが、ただ、単純に手紙を渡すだけではなく、相手より視線も低くして、「大丈夫?」と優しく言うなど、いつも以上に相手に対して配慮を見せることが大切になります。

あなたも飼っていたペットが亡くなるという経験をしたことがあるのなら、どんな態度を見せるべきなのか、わかると思います。手紙を渡す時も安易な気持ちでは渡さないようにしましょう。

ただ、あまり過剰な態度を見せてしまうと相手のカンに触ってしまいます。配慮は大切ではありますが、相手の方のカンには触れないようにして下さいね。

ペットのお悔やみには手紙付きの供花がおすすめです

ペットを飼っている方は、ペットと過ごす時間が長ければ長いほど、思い出も深くなり、そのペットが亡くなった時の悲しみも大きいものになります。

そんな悲しみの中にいる時に、お手紙を渡されたら、相手の方の心は、癒やされます。プラス、何か小さなプレゼントがあったら、より、その悲しみを慰めることができると思います。

手紙にプラスして、お花をプレゼントする

深い悲しみにある時、何が最も適切なプレゼントになると思いますか?多分、一番適切になるのは、お花だと思います。

深い悲しみの中にいる時、周囲からのサポートが必要になります。手紙で相手の気持ちを支えることができます。プラスして、誰かが亡くなった時にお花を贈呈すると同じように、お花を渡すと悲しみの中に癒やしが来ると思います。

手紙にお花も添えて、プレゼントすると、相手の気持ちも癒やされると思います。

メールでお悔やみを伝えるときの注意点

あなたが自分で書いたお手紙の方が、あなたの相手へ配慮する気持ちは伝わると思います。でも、忙しい中、相手のために時間をかけて、手紙を書く時間がなかったり、メールやLINEでお悔やみの気持ちも伝えれる時代になりました。

メールやLINEでペットが亡くなった時のお悔やみの気持ちを伝えても大丈夫だと思います。

手段はそれでも構いません。ただ、メールやLINEの良さは、少し気軽に相手に文章を送れすぎる点だと思います。

LINEでも絵文字など送れますが、絵文字の種類や、書くことには十分気をつけて下さい。

特にペットが亡くなって間もないのなら、あまりメールやLINEは読みたくない時期かもしれません。

少し時間が経って、相手の気持ちが落ち着いてから、あまり長い文章にせず、相手を思いやる言葉を短く送ると、相手の方との関係も崩れずに済むと思います。簡単にメッセージを送れるだけに、絵文字の絵など、あまりふざけた感じにはしないで下さい。

大切なのは相手を思いやったお悔やみの気持ちを伝えること

時々いますが、心の中では、お悔やみの気持ちを伝えたくても、口下手で、その気持ちを中々話す時にでさえ、相手に伝えられない人がいます。伝えた方がいいと思います。伝えないと、周囲の方から、「あの人はこんな時に、何一つ、お悔やみの言葉を伝えることができない」と言われるかもしれません。

手紙やLINEは送るべき

あなたの相手に対する気持ちは、伝えるべきです。手紙を書くのが好きな方は手紙で、LINEで済ませたい方はLINEで大丈夫です。

ただ、文章は、まるで家族の中の一人が亡くなったような言葉遣いにして下さい。「きっと、あなたが飼っていたペットは天国で他のペットと一緒に楽しく過ごしていると思います」など、今も元気にしていますよ、というようなメッセージを添えると相手の気持ちを慰めることができると思います。

ひょっとしたら、同じ経験をした方からのアドバイスの方がもっと適切かもしれません。私は文章能力がないと思うのなら、文章は短めにして下さい。

亡くなったペットへお悔やみの手紙を書く時、まるで家族の一員が亡くなったかのような感じで、文章をお悔やみの手紙に取り入れて下さい。プラスアルファ、何かプレゼントも添えた方が良いと思うのなら、お花がベストです。気持ちもまだ熱いままですし、ペットが亡くなって、もう少し時間が経ってから、手紙やLINEであなたの素直な気持ちを伝えて下さい。